どうして中々、改善されないの?私の頭皮の臭い!

どうして中々、改善されないの?私の頭皮の臭い!
頭皮の臭いに悩む女性

ちゃんと毎日丁寧に髪を洗っているのに・・・

頭皮を指を立てずにマッサージしながら、しっかりとこすっているのに・・・・

リンスも毛先だけにつけて、頭皮につけないようにしているのに・・・・

すすぎ洗いも丁寧なはずなのに・・・・

しっかりとシャンプー後に乾かしているのに・・・

どうして、頭皮の臭いがとれないの~

はいっ!

こんな頭皮の臭いについての悩み・・・

抱えている人は多いですよね?

というか、私がこういう悩みを抱えていた人物の1人です。

元々、脂っぽさがある頭皮だったんですが、社会人になってからというものストレスや労働の疲れからか、頭皮に臭いを感じるようになりました。

自分でも「ちょっと変な臭いがするな!」とは思っていたのですが、ある日、男性の上司に、

上司

「おい!○○!お前、最近頭がちょっと変な臭いがするぞ!ちゃんと、風呂入ってんのか?」

と言われ、かなりのショックを受けた記憶があります。(仲が良いので、ズケズケ言って来る人です・・・笑)

それからというもの、急に人目が気になるようになりました。

電車の中でも、後ろに人が立たれるとハラハラし、

職場で後ろに人が近づくと、「うわっ!」と慌てて振り返る、

夜は勿論のこと、朝からもシャンプーをするようになって、余計に頭皮が痛んで臭いが強くなり、

しまいには気になりすぎて、若干のうつ状態になる!

と、いうように、最悪的な負のスパイラルに陥りました。

きちんと、自分では対応していたつもりだったんですがね~

やっぱり!というか、素人の考え方じゃ中々間違った方向性に進みやすいわけですよ。

頭皮が臭くなる九つの要因と、それに対処するためには?
勉強

さて、そこまで深く悩んだことのある私なので、当然のごとく勉強しました。

最初は、「なぜ?中々頭皮の臭いを改善できないのか?」という部分を把握することから始めました。

頭皮が臭う理由は様々な要因が関係しているのです。

あなたが知っているかもしれない初歩的なことから、より細かいことまで、色んな原因を集めてみました。

是非、頭皮の臭いに悩んでいる人は、自分に該当する可能性のある要因を見つけてみてください!

要因その一、シャンプーの仕方が悪い!

シャンプー 女性
これは、知っている人も多いとは思うのですが、シャンプーのやり方が悪いと当然のように頭皮が臭くなってしまいます。

シャンプーをする際には決まりがあるので、それをしっかりと抑えるようにしましょう。

①シャンプーをする前は、最初にブラッシングをし、髪の絡まりをとっておく

②シャンプー前に38度くらいのぬるま湯でしっかりと髪をすすぎ洗いしておく(8割りの汚れがこのすすぎ洗いで落ちる)

③シャンプーをする際は、100円玉くらいの適量をとり、泡を先に少し立てておく

④しっかりと泡を立てながら、頭皮をマッサージするように指の腹でこする(絶対に爪を立てたりしないこと!)

⑤頭皮をしっかりと洗い、髪も泡立てながらしっかりと洗い終わったら、ぬるま湯でしっかりと洗い流す。(ここですすぎが不十分だと、毛穴に汚れがたまるので、2~3分かけでも、しっかりと洗い流す。)

⑥きれいに洗い流した後は、低温の水で更に頭皮をすすいで引き締める!(開いた毛穴から余分な皮脂が流れ出すのを防ぐためです。)

⑦リンスやコンディショナーをする場合は、毛先だけにつけるようにし、絶対に頭皮にはつけない!

上記のことは、分かっている人も多いとは思いますが、すすぎが不十分だったり、冷水で引き締めたりなど、細かい部分で出来ていない人も多いと思います。

もう一度、自分のシャンプーの方法が正しいのか?しっかりと確かめながら行ってみてください。

要因その二、ちゃんと乾かしていない!

ドライヤー 女性

洋服を洗濯した後、干さずにずっと洗濯機の中に放置しておいたら、その洗濯物はどうなりますか?

そう、生乾きで、変な異臭を放つようになります。

中途半端に濡れたままで、長時間自然乾燥させようとすると、ばい菌が増殖するんです。

それは人間の頭皮も同じこと!

お風呂から上がったら、必ずドライヤーで乾かして髪の毛をある程度乾燥させる必要があるのです。

大事なのは、完全に乾燥させないということ!

まずはドライヤーを温風にして、一定の箇所に当て続けないように注意しながら、8割り程度乾燥させます。

その後、冷風に切り替え、頭皮から余分な皮脂が出ないようにサーっと風を当てて頭皮を引き締めさせます。

これで9割り程度の髪を乾燥させます。

後の一割は自然乾燥!

あまりドライヤーの熱だけで乾燥させると、今度は髪の水分量が失われてしまうからです。

温風:冷風:自然乾燥=8:1:1

コレくらいを目安に乾燥させてくださいね。

要因その三、不必要に洗いすぎ!

洗いすぎ

コレは、フケが出たり、頭皮が臭い人に陥りがちな部分ですが、髪を洗いすぎる人は問題です。

私も気にして洗い過ぎました。

頭皮というのは、基本的に細菌の進入を防いだり、皮膚の乾燥を防いだりするために、皮脂で覆われているのですが、その皮脂が必要以上に分泌されたり、毛穴に詰まったりするのが原因で臭いを発することがほとんどです。

だからこそ、その汚れた皮脂を落とそうとして、シャンプーするのですが、落としすぎると、今度は頭皮を守る皮脂が足りない、足りない!となって、逆に多くの皮脂を過剰分泌するようになるのです。

これでは、本末転倒もいいところ!

頭皮の臭いを気にした過度なシャンプーが、悪循環を生み出していたのです。

シャンプーは夜の一回で十分なのです。

しかも、時間を掛けすぎないで、普通のシャンプーをすれば、それだけで汚れは落ちます。

余分な皮脂を出しすぎず、でも、しっかりと毛穴周りの汚れは落とす!

気にして、シャンプーの回数を増やすのだけは辞めておきましょう。

要因その四、食事が悪い!

食事

食事が油っぽいものや、消化が悪くなるもの、体臭がキツくなるような物、甘いものなどを食べていると、当然のごとく頭皮の臭いにも影響してきます。

肉、動物性たんぱく質(チーズ、バター等)、揚げ物、ラーメン、にんにく、ニラ、ハンバーガー、コンビニフード、ケーキなど、どれも考えたら、

「これは体に悪そうだな・・・・」

と分かるはずです。

野菜を中心にし、生野菜5割り、温野菜5割り、肉or魚少々、発酵食品などを交えた和食を食べるようにしてください。

和食は、世界でも、最も長寿食とされ、お通じもよくなり、宿便が排出されやすくなります。

当然、体臭も改善されるので、頭皮の臭いが食事が原因だった場合に圧倒的に改善されるようになります。

意識して食事を見直すようにしましょう。

要因その五、規則正しい生活をしていない!

不規則

体臭が臭くなるのは、不健康な状態です。

睡眠不足、ストレス、疲れ、運動不足、どれも頭皮の臭いを悪くする原因になります。

夜は早寝(22:00までには就寝が望ましい)、朝は早起き、昼はちょっとした運動をするようにし、ストレスをためない様に規則正しく生活をしましょう。

仕事をしているとどうしても、不規則になるのは分かります。

ですが、その忙しい中でもどれだけ意識して、正しく生活を行えるか?は非常に大事なので、自分なりに精一杯努力をしてみてください。

そうそう、運動は体内の老廃物を押し出すのに、相当重要な働きがあります。

どれだけシャンプーやヘッドスパなどで頭皮を綺麗にしても、体内から押し出さないと出て行かない汚れなんかもありますから、必ずちょっとした汗が出るくらいまでは、運動をしてくださいね。

喫煙、過度な飲酒はもっての他です。

要因その六、加齢臭が原因!

加齢臭

年齢が40歳くらいともなると、女性ホルモンの低下からノネナールという成分を含んだ異臭を放つようになります。

これが、世間一般でいうところの加齢臭です。

メカニズムとしては、皮脂に含まれる9-ヘキサデセン酸と呼ばれる物質が、過酸化脂質によって酸化・分解され、ノネナールが発生するのですが、過酸化脂質は活性酸素が増えてくると増加するのです。

つまりは、活性酸素が増えるのが問題!ということ。

若い頃というのは、この活性酸素を除去してくれるシステムが働いているのですが、年齢と共に低下してくるので、年齢と共に、加齢臭を発生しやすくなるというワケです。

ただ、これも活性酸素を抑えるために健康的な食事、健康的な生活を送ることで改善することが出来ます。

中でも、食事量を減らしたり、消化に悪いものを避けるようにすることで、体内の消化酵素が押さえられ、代わりに代謝酵素の向上により、活性酸素を抑制することができるのです。

年齢を重ねるごとに、大事になるのはやはり普段の生活態度なのです。

ただ、最近では若い人でもこのノネナールが発生している傾向があります。

理由は、暴飲暴食、ファミレス、コンビニ弁当などの食事、生活習慣病などが大きく起因しています。

歳を重ねてからの生活習慣もですが、若いときからでも上記で紹介した食生活を送るようにしましょうね。

要因その七、湿疹が原因!

湿疹

よく頭皮が臭う原因の一つとして、「脂漏性皮膚炎」が原因ということがあります。

いわゆる頭皮にカビが生えたような状態のことで、皮脂の過剰分泌や不潔な場合などに細菌が沢山沸いて、頭皮が異臭を放つようになるのです。

かゆみを伴い、赤くなったり、皮膚がはがれたりします。

しっかりと対策しているはずなのに、中々頭皮の状態が治らなかったり、いつまでも強い臭いを発している場合は、病院にいって診断を受けることをおすすめしておきます。

要因その八、シーツや枕が不潔!

シーツ

シーツやまくらには寝ている間に汗が染み込んで、ばい菌が繁殖しています。

で、長く洗ったりしていないと、当然ですがにおいを発するようになりますよね?

それで寝ていたら、当然のように髪に臭いが付いて、臭くなってしまいます。

夜髪を洗って、朝起きたら髪が臭い!なんて人は、まずは自分の寝具のチェックをしてみてはいかがでしょうか?

最低でも、シーツは一週間に一度、枕も1ヶ月に一度は手洗いをしたり、お日様の光を当てて、消毒するようにしましょう。

雑菌のせいで、頭皮にカビが生えることもありますよ!

要因その九、長時間の被り物、紫外線には気をつける!

日傘

頭皮は顔のお肌と同じです。

当然敏感ですから、長時間帽子などを被ったり、ヘルメットを被ったりなどしていると、蒸れて雑菌が沸いたり、毛穴が詰まったりしてしまいます。

一定の割合で帽子やヘルメットを脱いだりして、なるべく蒸らさないように努力しましょう。

また、紫外線に長時間当たっていると、皮膚が傷つきます。

特に、夏は日焼けして肌が剥がれたりしますが、女性の場合は日焼け止めでカバーしたりしてケアしますよね?

ですが、頭皮は無防備なことがほとんど!

いくら髪に守られているからと言って、最も日が頭に当たるのは避けられません。

必ず日傘などを差すようにして、長時間の日光を避けるようにしてください。
シャンプー選びは最重要!市販の安物シャンプーに潜む悪魔の成分とは?
シャンプー

さて、かなり長くなってしまいましたが、如何だったでしょうか?

頭皮の臭いを改善するためにも、自分が足りていなかった対策などは見つかりましたか?

もし、「あっ!コレが自分に足りなかった注意点だ!」と気が付いた部分があったら、そこを重点的に見直してみましょうね。

しかし、なんといってもやはり、

大事な部分はシャンプーの選び方

です!

なぜなら、最も、頭皮が臭くなる原因は実はシャンプー選びに失敗している人が多いからです。

安物のドラッグイレブンで売っているシャンプーを使っていませんか?

シャンプー一つでそこまで頭皮は変わらないだろう!とか思っていませんか?

椿、パンテーン、ダブ、ラックス、メリット・・・・

いっつもCMで見かけるこれらのシャンプー・・・・

実は、最悪です。

ダメ

なぜなら、「ラウレス硫酸」や「ラウリル硫酸」などの「硫酸」系成分が含まれているからです。

この「ラウレス硫酸」や「ラウリル硫酸」というのは、洗浄力、脱脂力が非常に強く、人間に必要な皮脂までも落としてしまいます。

するとどうなるか?

頭皮は適度な皮脂がなければ、更に余分な皮脂を大量に生成しようとします。

この大量に発生した余分な皮脂が頭皮の毛穴につまり、雑菌が繁殖し、あの特有の嫌なにおいを発生するようになるのです。

更に、「ラウレス硫酸」や「ラウリル硫酸」というのは、頭皮への刺激が強いために、かゆみの発生やフケの原因になることも多いのです。

頭皮の環境を良いものにするどころか、最悪な成分と言ってもいいでしょうね。

これでは、いつまで経っても頭皮の臭いから脱出することは不可能です。
じゃあ、どういったシャンプーを選ぶのが大事なの?
では、市販の安物シャンプーはダメだと分かったけれども、具体的にはどういったシャンプーを選べばいいのでしょうか?

大量にシャンプーがあり過ぎて、選ぶのも一苦労します。

大量のシャンプー

正直に言うと、絶対にコレが良い!というシャンプーはありません。

頭皮や髪の毛は人それぞれだからです。

ですが、私なりに色々勉強してたどり着いた結果、最低限抑えておきたいのは、

ノンシリコンで、洗浄力があり、かつ、髪のコンディションを保つ成分が含まれているシャンプーを選ぶ!

という結論に至りました。

まず、先ほども紹介しましたが、「ラウレス系硫酸」、「ラウリル硫酸」系の商品は全くもって、ナンセンス!

とりあえずこのような成分の入った商品を見つけたら、購入するのは辞めて下さい。

自分の頭皮をいじめているようなものです。

いくら洗浄できても、頭皮の環境を悪化させる成分を使っていては、頭皮の臭いどころか、抜け毛の進行やフケの原因になりますので・・・・。

そして、シリコン入りシャンプーも辞めておきましょう。

最近では、シリコンシャンプーか?ノンシリコンシャンプーか?でも、よく良い、悪いが議論されていますよね?

シリコン入りのシャンプーのメリットとしては、髪をコーティングしてくれることです。

髪のツヤって油が含まれるから綺麗にみえて、指どおりが良い訳ですよ。

しかし、その分シリコンが含まれたシャンプーは洗浄力が落ちたり、毛穴が詰まる可能性があります。

ですから、シリコン入りシャンプーというのは良くないのです。

しかし、だからと言って、ノンシリコンシャンプーさえ選べばいいかと言うと、そうではありません。

適当にノンシリコンシャンプーを選ぶと、今度は洗浄力がありすぎたり、シリコンのコーティング力がなくなるので、今度は髪がキシキシになったりする場合があります。

想像してみてください。

「ノンシリコンだから安全商品です!」と書いてある商品に、「ラウレス系硫酸」、「ラウリル硫酸」なんかが入っていたらどうですか?

はい、当然、頭皮は痛むし、髪もキシキシ、パサパサで何にもいいことがありません。

でも、普通にこんなシャンプーは存在しています。

ですから一番良いのは、アミノ酸系シャンプーやベタイン系シャンプーを使うことです。

アミノ酸系シャンプーやベタイン系シャンプーは、ノンシリコンで私達の肌や皮膚とほとんど同じ成分で作られています。

つまり、自分の髪や頭皮を痛めることがないんですね。

それに加え、洗浄力もあるので、ほとんど髪を傷つけることなく、余分な汚れだけをしっかりと落としてくれます。

アミノ酸系、ベタイン系シャンプーなら、肌や髪にほとんど刺激を与えず、良い髪のコンディションを保ったまま、安心して使えますよ。

キューティクル
私がおすすめするシャンプーは?
おすすめシャンプー

上記の説明で、アミノ酸系かベタイン系シャンプーのどちらかが良い!ということは分かってもらえたとは思いますが、

「実際にアミノ酸系、もしくはベタイン系シャンプーはどんなものがあるか?」

を紹介しておきます。

ある程度の参考にしてみてください。

ハーブガーデン

 

価格:2,160円
容量:300ml
シリコン:ノンシリコン
界面活性剤:アミノ酸系
仕上がり:しっとり
肌層:普通、乾燥肌、敏感肌、オイリー肌向け
>>詳細ページ

 

オアシス天然シャンプー

 

価格:4,968円
容量:400ml
シリコン:ノンシリコン
界面活性剤:アミノ酸系
仕上がり:しっとり
肌層:普通、乾燥肌、敏感肌向け
≫詳細ページ

ラフィーシャンプー

価格:4,800円
容量:1,000ml
シリコン:ノンシリコン
界面活性剤:ベタイン系
仕上がり:さっぱり
肌層:普通、乾燥肌、オイリー肌向け
≫詳細ページ

 

凛恋シャンプー

 

価格:2,160円
容量:550ml
シリコン:ノンシリコン
界面活性剤:ベタイン系
仕上がり:しっとり
肌層:普通、乾燥、敏感肌向け
≫詳細ページ

守り髪

 

価格:2,800円
容量:400ml
シリコン:ノンシリコン
界面活性剤:アミノ酸系
仕上がり:しっとり
肌層:普通、乾燥肌向け
≫詳細ページ

本当は、もっと色々あるのですが、まず上記五つのシャンプーの内のどれか?を使用しておけば、まず間違いは無いと思います。

成分的に髪にも優しく、非常に考えられて作られています。

勿論、洗浄力もありますし、ノンシリコンですが、髪にツヤも出ます。

中でも、私が最もおすすめするのは、ハーブガーデンです。

ハーブガーデン

理由は、ハーブによる抗菌作用が期待できるから!です。

頭皮の臭う原因で話しましたが、雑菌が増殖すると頭皮の臭いがキツくなるんでしたね?

ですから、この抗菌作用が期待できるハーブガーデンが最も効果を発揮してくれます。

ハーブガーデンは、非常に沢山のハーブ成分を含んでおり、7種類ものオーガニックハーブが配合されています。

ハーブ成分の内訳は、

ローリエ・・・発毛・発育
ローズマリー・・・血行促進、髪の成長
すぎな・・・髪の毛や皮膚に必要とされるケイ素が豊富
カミール・・・保湿、発毛、抜け毛予防
バジル・・・髪の成長促進、殺菌作用
よもぎ・・・かゆみを抑える
ミント・・・殺菌作用、保湿効果

などで、発毛、発育にも効果があります。

頭皮が臭い人は大抵の場合、頭皮が荒れ、雑菌が繁殖している、あるいは繁殖しやすい状態がほとんどです。

ですから、このハーブガーデンのような抗菌作用のあるシャンプーを使用したほうが、圧倒的に頭皮の改善に役に立ちます。

ノンシリコンシャンプーなのに、洗い上がりがしっとり!

ハーブガーデン手に出した様子
このような抗菌作用もあるシャンプーは髪がキシキシになりそうな気がしますが、ハーブガーデンはそのようなことはなく、洗い上がりもしっとりと滑らかです。

ノンシリコンシャンプーですが、アミノ酸系シャンプーなので、あわ立ちも非常によく、潤いも残しながら、しっかりと洗浄してくれます。

泡立ち抜群です↓
ハーブガーデンシャンプー状況

私がノンシリコンで、洗浄力が良く、髪をしっとりとしたコンディションで保ってくれるといった条件を完全に満たしてくれています。

しかも、抗菌作用、抜け毛・薄げ防止効果、敏感肌にもオイル肌にも対応という、まさに至れり尽くせりの商品です。

実際に、使用前と使用後の様子も写真で撮ってみました。

before
ハーブガーデン使用前

after
ハーブガーデン使用後

完全にしっとりとまとまって、サラサラな髪質に変わっていると思います。

私も色々なシャンプーを試してきましたが、今まで、このシャンプー以上に良い物には出会ったことがありません。

フケ、かゆみもなくなり、完全に頭皮の臭いが抑えられる様になりました。

シャンプー単品でもおすすめですが、シャンプー&コンディショナーのセットで定期購入したほうがお得です。(シャンプー&コンディショナーのセット(2か月分)は4,000円です。)

ハーブガーデンのリンス↓
ハーブガーデンリンス

初回の送料も無料になりますからね。

また、通常の価格は8,000円で、半額の4,000円は300名限定と公式サイトではなっていますが、特にそんなこともなく、普通に4,000円で買えますから安心してください。

こういったマーケティング戦略は不要ですよね。笑

あと、15日間の返金保障もついています。

まずは、使ってみて、自分に合わなかったら返金、かなり使用感がよければ今後も使用してみては如何でしょうか?

今までしっかりとシャンプーしていたのに、頭皮が臭い

色んなシャンプーを試したけど、キシキシしたり、臭いが改善されない

髪の抜け毛が気になりだした

ツヤが出ない、ハリがない、フケが出る、かゆみがある

上記のような悩みを抱えている方は是非、ハーブガーデンを使ってみてくださいね。

やや値段は張りますが、かなりおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です